読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3mmだけ。

たった3mmだけでも世界は動く。

写真スタジオに行ってきました。その②

ドゥーも今晩べそ、坂木です。
間が空いてますけどもつづきです。

その①はこちらです\(^o^)/
写真スタジオに行ってきました。その① - 3mmだけでも世界は変わる。

■結局いっぱい買ってしまう件■

だいたい撮影は貸衣装何着でも無料なんです!
そりゃ自分の可愛い我が子にあれもこれも着せたいと思うのが親の性ってもんだと思います。

それについて、まずひとつ、
スタッフ目線から言わせてもらいますと、

たかだか3歳の子どもが何着も着れるわけなかろうよ!!

まあ、もちろん女の子はとくにで、洋服好きママパパに育てられた男の子しかり、お着替え大好き、写真大好き!の子どもは確かに居るんです。

もちろん居るんです。

けどね、やっぱり
たかだか3歳なんです!

集中力も少なければ、体力や気力も少ないんです。ましてや、いつも着ている服ではなく、七五三なんかだと、だいたい一着は和装になるんです。

大の大人でも着慣れていない和装なんか着ようもんなら、疲れませんか?!
それを3歳ないし、5歳、7歳の子どもに強いるわけです。はたから見てれば虐待とも言われ兼ねません!怖し!

まあ、スタッフなので、あまりにグズりだしたりすれば、さすがに制止したりすることもありますが、基本は売りたいので着てもらうことをすすめます

ということで、
着れば着るほど結局お金がかさむ!!!


その様を、随分と見てきたので、
長男ハル氏の衣装は和装一着にとどめました(`・ω・´)キリッ!


■にも関わらず買ってしまう件■

そんなわけで、やっぱりお店側としては、たとえ一着であろうとも、売りたいんです!とにかく売りたいんです!

で、そうすると何で稼ぐのかというと、
ポージングです!

立ってるの
座ってるの
小物持ってるの
背景付き
などなど。

あらゆる手法をこらして売りにかかります。

で、結局まんまと乗せられてきたわたし。

家族写真全身1枚、
上半身アップ1枚
家族プラスじいちゃん写真1枚
立ってるハル氏
傘持ってるハル氏
まり持ってるハル氏
アップ写真

結構これくらい買っちゃいました。
まあ、うちのところにくる分として、
家族写真とハル氏全身写真の2枚で
なんとか妥協しておさめましたけどね。

ばあと大ばあはどんなハルもケイティも逃したくないのでまあ、いっぱい欲しいわけです。
多分3万円くらい買ってたと思います(;・∀・)

■ちなみにハーフバースデーも撮った件■

次男のケイティはお宮参りと100日祝いが11月で写真館の忙しさを考え過ぎたあまりに、その時期に撮りに行けず、日が過ぎてしまいました。写真館できちんとした写真を撮り残せなかったので、代わりに、ハル氏は撮っていない、ハーフバースデーを撮りに行ってあげました(^w^)

※ちなみにご存知とは思いますが"ハーフバースデー"というのは、成長の早い一歳までの間で、一年の半分である、"生後6ヶ月"もお祝いしちゃおうぜ!というアレです。

3歳のハル氏は、もう自我が芽生え、YESNOがはっきりしているので、服装を2着にするのは、彼の説得が必要になってくるのでやめたわけですが、
生後半年のケイティは、泣くことはあったとしても文句は言いません!

なので、思い切って2着きてみました!



が、それがまたまんまとハマってしまったのでした┏(`□´|||;)┓笑

ハル氏で選んだ写真は合計8枚。それに対し、ケイティに選んだ写真は12枚。

わはー!\(^o^)/
やってまった!\(^o^)/

そんなわけで写真は沢山選んでしまったのであります…。

次回は特典について書くよっ(。・ω・)σ ⌒*